FC2ブログ

 
 

[スポンサー広告] スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[過去問] 工場財団の組成物件

2009年01月09日 18:31

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと226日

今シーズン初めて雪掻きしました。
今年はスノーボードは我慢してるので、雪も全然見てなかったので、やっと冬を感じた一日でした。

ところで、土地家屋調査士試験の過去問をやっていると「工場財団」という言葉がたまにでてきますので調べてみたいと思います。

■工場財団とは

工場を経営する会社が金融機関から融資を受けるため、工場に属する複数の土地・建物や機械器具等(工場抵当法15条)を一括して工場財団を組成(登記する)し担保の目的物とする。

工場抵当法


■H13 土地家屋調査士試験 問12-ウ

工場財団の組成物件となっている土地については,合併をすることができない。



■解答

「正」


■H18 土地家屋調査士試験 問18-4

2以上の建物が合体して1個の建物となったときは,合体前の建物の一方が工場財団の組成物件となっている場合でも,合体による登記等を申請しなければならない。



■解答

「正」


問題の解説ではよく分からないのですが、自分の理解として合筆は×、合併は×、合体は○(工場財団の組成物件ではない建物を、工場財団に組み入れて抵当権を設定すればできる)

こんな感じでボンヤリとしか分かりません・・・。

スポンサーサイト
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roadtolandandhouse.blog36.fc2.com/tb.php/136-95804463
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。