FC2ブログ

 
 

[スポンサー広告] スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[図面] 土地家屋調査士試験対策にHO_CADを導入

2008年12月13日 20:12

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと253日

少しずつ書式問題にも慣れてきました。
今日は一日図書館で建物の申請書と図面練習に励みました。というのも明日の日建学院の講座は「建物」。
基本的に建物方面は素人ですから予習をしっかりやって明日の講座に望みます。

土地と建物両方に言えることですが、図面部分の点検(しっかり寸法どおり描けてるか?)を怠り気味。
一々スケールで計るのも面倒になってきたので、CADで予め書式問題の図面を作っておいてトレッシングペーパーなどの透明紙に印刷しておけば便利と思っていました。

自分はHO_CADを使ってます。(三日前から)
このCADはフリーソフトで、土木測量系に大変に特化しており、JW-CADとも互換性があります。
ソフト内で座標入力から求積表まで作成できる優れもの

HO_CADで作図1(面積計算)

三日前から使い出した自分でも、これだけを作成するのに5分程度。
自分の書いた図面の上に乗っければすぐに点検できます。
会社の専用ソフトでも問題ないのですが、家のパソコンにもCADが入っていると何かと便利だと思います。

HO_CAD公式ホームページ

このHO_CADは工夫次第で土地家屋調査士試験対策に非常に役にたってくれると思います。


こんな風にも使ってみました。

自作交点計算問題

HO_CADで作図2(交点計算)

教材内の問題だけだと飽きてしまう(答え自体、暗記しちゃう)ので、自作で問題を作ったり工夫してみました。

スポンサーサイト
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://roadtolandandhouse.blog36.fc2.com/tb.php/124-d69f3b73
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。