Category[ 登記申請書 ]の記事一覧

| 古い記事へ>
 
 

[スポンサー広告] スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[登記申請書] 区分建物への不安要素

2009年02月17日 22:13

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと187日

今日の土地家屋調査士本科コース第12回目の区分建物に関する書式の講義でした。
現在の自分のレベルで一言でいうと、

「チンプンカンプン」

敷地権あたりはまだいいとして(ホントよくないけど)、この辺りがとても不安。

[区分建物への不安要素]の続きを読む
スポンサーサイト
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[登記申請書] 「登記原因及びその日付」の苦悩

2009年01月07日 20:40

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと228日

今年初の図書館に行ってきました。

図書館では去年からずっと土地、建物の書式問題のみにしてます。
使ってる教材は「楽学土地家屋調査士記述式セミナー 平成20年版―楽しく学び楽して受かろう! (2008) (楽学シリーズ)」です。
この教材の内容は、土地、非区分建物、区分建物の書式問題が50問入っています。

約1ヶ月、日建学院の講座が休みで1月11日(日)から本講座が始まるので、それまでにこの本を一通りやることが目標ですが、ややこしくて1問解くのに1時間近くかかってます。
まぁ当初は2時間近くかかっていたので、ちょっとは進歩かなぁと・・・。

ただ、登記申請書の「登記原因及びその日付」が全然ダメっ!
「添付書類」、「申請人」は問題なく書けるようになったのですが、「登記原因及びその日付」は、登記の目的によって、様々なバリエーションがありすぎて全然覚えられしぇん(T-T*)

ここは、ひたすら書いて覚えるってもんですかね??

人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[登記申請書] 建物表題登記に挑戦!4

2008年12月24日 22:26

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと242日

前回「建物表題登記に挑戦!3」からの続き

ようやく建築業者さんの会社謄本と印鑑証明書が届きまして、無事建物表題登記申請の受付ができました。
チョンゴから叔父さんへのささやかなクリスマスプレンゼントになりました。

ところで土地家屋調査士試験に向けての試験勉強ですが、はっきし言って辛い・・・。
でも、平成20年も残すところ後一週間、いい歳こいた受験生にはクリスマスもお正月もなくひたすら勉強、勉強の毎日しかありません。

人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[登記申請書] 建物表題登記に挑戦!3

2008年12月17日 22:01

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと249日

前回「建物表題登記に挑戦!2」からの続き

昨日12月16日大安に、前回ご指導頂いた部分を修正して法務局に叔父さんと二人で登記申請書を提出に行ってきました。
一応不安なので、登記相談コーナーで確認してもらってからにすると、

不安的中 Σ(゜д゜;)!!

建物建築業者が管轄法務局外のため、会社の謄本と印鑑証明書が必要ですって・・・。
わずか30秒でKO Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) ガビーン

人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!

[登記申請書] 建物表題登記に挑戦!2

2008年12月12日 21:24

平成21年土地家屋調査士試験筆記試験まで、あと254日

前回「建物表題登記に挑戦!1」からの続き
昨日、法務局の登記相談コーナーに相談に行った結果、自分が疑問に思ってることの解答もやさしく教えてもらってきました。

  1. 原因及び日付の日付が分かりません。(これは引渡し証明書がないと分からないのではないかと思います。)
    →引渡し照明書に書いてありましたが、昨日の相談には間に合いませんでしたが、登記官も「実際に申請する時は、引渡し証明書は添付してくださいね。」て感じでした。
  2. 建築確認(済)書に添付してある建築図面と実測の建物の寸法が違う場合はどうすればいいのか?
    →図面の記載はもちろん実測値を記載し、設計図の辺長と違っても問題ないとのこと。
  3. 建物図面及び各階平面図の作成者をチョンゴにしていいのか?
    →作成者はチョンゴでOKとのこと。

他に指摘されたことは、

[建物表題登記に挑戦!2]の続きを読む
人気ブログランキングに投票!ポチっFC2ブログランキングに投票!ポチっ日本ブログ村ランキングに投票!ポチっ ← このクリックが全ての支えです!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。